豊中 訪問看護は「あったかリハビリ」へ

事務長の脱力日記 その55

皆さんこんにちは。

毎日、国道176号線を南北に行ったり来たりする生活を送っております。
そんな僕ですが、原付で南向きに走っている時、北桜塚の辺りで視界の端に映った何かを二度見すること、1回や2回ではありません。

ついに、僕を二度見させていた物の正体を暴きました。

DSC_0836.JPG

ええ、オランウータンです。

某リフォームのお店の店頭で、何か物憂げな表情を浮かべて座っているではありませんか。

街ゆく人たちの交通安全か、はたまた相次ぐ自然災害に地球からの警鐘を感じているのか、それともスケールはでっかく世界平和を願っているのか・・・。
その表情の奥底に眠る感情は、僕のような凡人には読み取ることはできません。

いつの日か彼(彼女?)に、馬鹿みたいな笑顔が浮かぶことを願って止みません。

では、今回はこの辺で・・・。