豊中 訪問看護は「あったかリハビリ」へ

講習会、終わりました〜。

いつもお世話になっております。あったかOTの四方です。

4月20日(金)柴原包括で講習会させて頂きました。
ちなみにテーマは 『体を動かして 目からウロコの生活動作』でした。
包括の職員さん方の暖かくナイスなフォローもあったおかげでなんとか終わることができました。テーマも広いので自分なりに準備もしたつもりでしたが、終わってみると、もっとこうすればよかったとか、空回りしてたな〜とか思うこともありました。

人に伝えるってほんとうに難しいなと、思いました。

普段は個別の関わりの中で、お互いが通じるコミュニケーション方法が使え、しかも、受け入れ準備が整っている(と信じたい)環境でのやり取りが主ですが、
今回のようにオフィシャルに、ばーーって、ほいっとかいつもの調子でない状況で、こいつは?この内容は必要か?といつもより見定められる環境で、一方向のコミュニケーションで、平常心で、思っているように“伝える”ということがいかに難しいか実感しました。
逆にいうと、いつもは利用者さんに助けられている部分が大きいなと実感というか、痛感しました。

まだまだまだ過ぎる自分を残念に思いますが、いつかリベンジしたい!とも思いました。
一緒に準備に携わってくださった担当の方、参加してくださった方ありがとうございました。

         ネコ部長.jpg6ec550d2.gif