豊中 訪問看護は「あったかリハビリ」へ

猫のことL 猫との縁 〜その壱〜


 今回は、あったかで勤めてくれている近藤PTのお話。
                                   近藤PT.jpg


 この爽やかさを醸し出している近藤PTは猫歴が長く、シカタ家のかなり上を行く超絶猫好きです。
事務所で猫話しをしているときの表情は、なんとも言えません。
 そして、今まで暮らしていた猫さんたちはなんと皆、偶然保護した子ばかりだそうです。超絶猫と縁がふか〜い人物、折角なのでここで紹介させて頂きます。
 
 今現在、一緒に暮らしている猫さんは3匹(オス2匹・メス1匹)です。
 今回は、一番若手オス猫のにゃんちゅう(9歳)の紹介です。

にゃんちゅう.jpg

にゃんちゅう2.jpg

     3bc8f692.gif

 にゃんちゅうとの出会いは、自宅近くの道路でした。

 ある日、公園横のダンボールから捨てられた子猫が数匹よちよち歩いているのを目撃しました。近づいてみると一匹が自転車に轢かれそうになりながらこちらに歩いてくるのです。危険を察知した私は上手く子猫を誘導し安全な場所へ。ただ、触る=人間のにおいがつく=飼う を意味するので、触らずに見守っていました。

 どうしたらこの猫を連れて帰れるだろう・・・

 当時すでに猫2匹暮らしており、飼う決定権は母にあった我が家。私は考えた末に母を呼び出しました。すると子猫はにゃーと鳴きながら母に近づいていくのです。

 その瞬間母は、『この猫を飼おう。』と。

 この一言からにゃんちゅうは我が家の一員になりました。ちなみに“にゃんちゅう”と言う名前の由来は猫のキャラクターからつけたものです。拾った頃から変わらずすごく甘えたで人懐っこい癒し系の茶トラ柄の猫です。


3bc8f692.gif

にゃんちゅう3.jpg


 近藤PTとそのお母さんの深い愛情がもたらした縁で、にゃんちゅうは幸せな生活を送っているようです。
写真は近藤PTお勧めの、鼻アップスナップ。なかなかの癒しっぷりですね。
                                         ネコ部長.jpg